リサーチデータの共有サイト - Research Clip

「寂しがり屋」は携帯電話が大事?

様々な電化製品に囲まれて日々生活しているが、現在、どんな電化製品が「必需品」ととらえられているのだろうか。「家庭」での必需電化製品に的を絞って調査を実施。20代から40代のネットユーザー560名の回答を集計した。回答者の属性は「どちらかというと寂しがり屋(37.3%)」「寂しがり屋(20.5%)」を合わせた『寂しがり屋』が57.9%(324名)、「そうではない」人は42.1%(236名)。
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

このデータのURLがあるブログ一覧

Loading...

コメントするには ログイン して下さい。

データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事

上に戻る