検索結果 , , , adgang

教科書にスマホをかざすと“もうひとつの歴史”が見える。ARを駆使した米アパレルのジェンダー平等啓発アプリ – AdGang

教科書にスマホをかざすと“もうひとつの歴史”が見える。ARを駆使した米アパレルのジェンダー平等啓発アプリ  AdGangCase: Lessons in Herstory アメリカを拠点とする人気アパレル・Daughters of the EvolutionのCSR施策をご紹介。 歴史に大きな功績を残しながら男.... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

露KFC、ファッションブランドとコラボした“バーレル型ハット”を発売 – AdGang

露KFC、ファッションブランドとコラボした“バーレル型ハット”を発売  AdGangCase: Bucket Hat ロシアのKFCがストリートウェアブランドのMam Cupyとパートナーシップを組み、チキンを入れるバーレルをモチーフにした帽子を発売しました。... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

世界初!アイルランドの銀行が作った“草で作られた”農業ガイドブック – AdGang

世界初!アイルランドの銀行が作った“草で作られた”農業ガイドブック  AdGangCase:The Book That Grew アイルランドの農家約35%と取引関係のある銀行・Allied Irish Bank(AIB)が、自国の農業を支援するために行った一風変わった取り組.... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

クロアチア携帯キャリア発 いつの間にか正しいスペリングを身に着けられるアプリ – AdGang

クロアチア携帯キャリア発 いつの間にか正しいスペリングを身に着けられるアプリ  AdGangCase: A1 Lappsus case film クロアチアのモバイルキャリア・A1 Hrvatskaが、10代を対象に正しいスペリングを学べるアプリを開発しました。 同国では.... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

“就活の不自由”からの解放を打ち出しエントリー数急増!伊勢半の「顔採用」活動の狙いとは – AdGang

“就活の不自由”からの解放を打ち出しエントリー数急増!伊勢半の「顔採用」活動の狙いとは  AdGangCase: 伊勢半「顔採用」 話題になった、または今後話題になるであろう日本国内の広告・クリエイティブの事例の裏側を、案件を担当した方へのインタビューを通して明らか ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

「見え方の違いは”強み”」色盲の子に寄り添うブラジルCanonのCSR企画 – AdGang

「見え方の違いは”強み”」色盲の子に寄り添うブラジルCanonのCSR企画  AdGangCase: Colorblind Canonのブラジル法人が展開したCSRプロジェクトをご紹介。生まれつき色の認識に違いがある『色盲』の子どもたちが自らのハンデを強みとして感じて ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

「銀行から夢を取り戻そう。」カナダ金融サービス会社による衝撃のショートフィルム『DREAM THIEVES』 – AdGang

AdGang「銀行から夢を取り戻そう。」カナダ金融サービス会社による衝撃のショートフィルム『DREAM THIEVES』AdGang銀行の広告といえば『信頼』『未来』『家族』など、夢や明るい将来を連想させるものが多いかと思いますが、そんなイメージを覆す衝撃のプロモーション動画『DREAM THIEVES(夢泥棒)』を、カナダの金融系スタートアップ企業・KOHOが公開しました。... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

“旅する大統領”と同じ国に行こう!コスタリカ全人口の1/4以上がアクセスしたデジタルキャンペーン – AdGang

AdGang“旅する大統領”と同じ国に行こう!コスタリカ全人口の1/4以上がアクセスしたデジタルキャンペーンAdGangソリス氏の在任期間中、旅好きな大統領の外遊をビジネスチャンスと捉えたのが、同国の大手旅行代理店・Destinos。大統領が海外訪問した際、その国への旅行を割引するというキャンペーンを打ち出しました。 一方、大統領が国内にいる時には『男女平等賃金を参考にする ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし
データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事

上に戻る