検索結果 ar

iPadをかざすと「あの世」が見える? 新潟県・極楽寺で「極楽浄土AR」が体験可能に – PANORA

iPadをかざすと「あの世」が見える? 新潟県・極楽寺で「極楽浄土AR」が体験可能に  PANORA新潟県小千谷市にある極楽寺は、6月よりiPadを使ったARコンテンツ「極楽浄土AR」の体験提供を始めた。 iPadを空間にかざすことで空間が認識され、普段は近づいたり ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

6月都内で遊べる!大人が夢中になるリアル謎解きゲーム!渋谷でAR体験!浅草花やしきでは演劇!謎解き専門会社ハレガケおすすめの新作リアル謎解きイベントはこれだ! – 池袋経済新聞

6月都内で遊べる!大人が夢中になるリアル謎解きゲーム!渋谷でAR体験!浅草花やしきでは演劇!謎解き専門会社ハレガケおすすめの新作リアル謎解きイベントはこれだ!  池袋経済新聞株式会社ハレガケは、今話題のリアル謎解きゲームに特化したイベント企画制作会社です。この3年間で問い合わせは3倍になっており、ゼロから企画したイベント総数130 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

8K技術とVR AR 3Dの時代が見えた「NHK技研公開2019」 – ASCII.jp

8K技術とVR AR 3Dの時代が見えた「NHK技研公開2019」  ASCII.jpNHK放送技術研究所(技研)の最新の研究成果を一般に公開する「NHK技研公開2019」(6月2日まで開催)。技研公開と言えば「8Kが主役」と考えてしまいがちだが、 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

6月都内で遊べる!大人が夢中になるリアル謎解きゲーム!渋谷でAR体験!浅草花やしきでは演劇!謎解き専門会社ハレガケおすすめの新作リアル謎解きイベントはこれだ! – PR TIMES

6月都内で遊べる!大人が夢中になるリアル謎解きゲーム!渋谷でAR体験!浅草花やしきでは演劇!謎解き専門会社ハレガケおすすめの新作リアル謎解きイベントはこれだ!  PR TIMES絶望に支配された夜の遊園地からの脱出(会場:浅草 花やしき/6月の土日祝日に開催) 舞台は夜の遊園地!チケットは事前販売か当日販売で購入するのですが、今回 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

新潟県小千谷市の極楽寺が、法話が見える仏具「極楽浄土AR」を開発 – にいがた経済新聞

新潟県小千谷市の極楽寺が、法話が見える仏具「極楽浄土AR」を開発  にいがた経済新聞新潟県内のニュース情報をいち早くお届けします。現役、OBの産業記者、経済誌ライターらが独自で取材した県内企業、新鮮な話題、地域情報を発信。新潟県内の経済ネタ ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

トヨタ、新技術実践はSCで 小型モビやAR 30社と連携 – 日本経済新聞

トヨタ、新技術実践はSCで 小型モビやAR 30社と連携  日本経済新聞トヨタ自動車グループが系列のショッピングセンター(SC)、「カラフルタウン岐阜」(岐阜市)で次世代技術の実践を始めた。30以上の企業・団体と組み、手ぶらで買い物が ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

Panasonic S1R Ties Nikon D850, Sony a7R III for Top 35mm Sensor: DxOMark - PetaPixel

Panasonic S1R Ties Nikon D850, Sony a7R III for Top 35mm Sensor: DxOMark  PetaPixelThere's a new camera that needs to be in the conversation now when discussing the best full-frame sensors on the market. DxOMark has published its review of ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

ジャックダニエル、ARで歴史を学べるアプリ配信 – ASCII.jp

ジャックダニエル、ARで歴史を学べるアプリ配信  ASCII.jpウイスキーのジャックダニエルはARで同社の歴史を紹介するコンテンツをリリース。ウイスキーボトルの前に歴史的醸造所の物語が展開する。... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし
データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事

上に戻る