検索結果 lgbtq, , , ,

ラムシュタイン、ロシア公演で政府の反LGBTQ政策に抗議するためにメンバー同士がキス – http://nme.com

ラムシュタイン、ロシア公演で政府の反LGBTQ政策に抗議するためにメンバー同士がキス  http://nme.comラムシュタインはロシア公演で政府の反LGBTQ政策への抗議としてメンバー同士がキスした動画や写真がオンラインで公開されている。...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

米アマゾンがLGBTQ団体の圧力で疑似科学本を削除 – HON.jp News Blog

米アマゾンがLGBTQ団体の圧力で疑似科学本を削除  HON.jp News Blog米アマゾンはLGBTQ運動団体からの圧力により、「治療すればゲイでなくなる」と説くコンバージョン・セラピー(Conversion therapy:転向療法)の伝道師の本を削除した ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

「ゲイのペンギンもいます。何か文句ある?」ロンドン動物園、LGBTQを可愛いバナーで祝福 – ハフポスト日本版

「ゲイのペンギンもいます。何か文句ある?」ロンドン動物園、LGBTQを可愛いバナーで祝福  ハフポスト日本版動物界でも同性カップルがいるということを知って欲しいと思いました. (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

マーベル、LGBTQヒーロー登場 - asahi.com

asahi.comマーベル、LGBTQヒーロー登場asahi.com映画『アベンジャーズ』『アイアンマン』などを手がけるマーベル・スタジオの社長ケヴィン・ファイギ氏が先日、女性の監督も積極的に登用していく考えを発表。またマーベル映画にLGBTQのキャラクターを登場させることにも言及した。現在のハリウッド映画を牽引しているといっても ...and more » (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

台湾LGBTQ映画から見る多様性という未来 - nippon.com

台湾LGBTQ映画から見る多様性という未来nippon.com2017年公開の『阿莉芙(アリフ)』という台湾映画がある。英語のタイトルは『Alifu, the Prince/ss』。「プリン(セ)ス」という言葉が示す通り、台湾先住民族のパイワン族の村の王子として生まれた「阿利夫」が、性適合手術を受けた後「阿莉芙」という名の王女として村の長を引き継ぐ ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

キャリアセミナー「LGBTQと就職活動」を開催 — 龍谷大学 – SankeiBiz … – SankeiBiz

キャリアセミナー「LGBTQと就職活動」を開催 -- 龍谷大学 - SankeiBiz ...SankeiBizLGBTQの学生にとって、就職は特有の問題を抱えやすいものです。その大きな要因として情報不足があげられます。成功事例や失敗事例などの情報は、就活生にとってとても…and more »... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

キャリアセミナー「LGBTQと就職活動」を開催 — 龍谷大学 – 大学プレスセンター

キャリアセミナー「LGBTQと就職活動」を開催 -- 龍谷大学大学プレスセンター大学ニュース / イベント / キャリア就職 2018.04.16 17:00. LGBTQの学生にとって、就職は特有の問題を抱えやすいものです。その大きな要因として情報不足があげられます。成功事例や失敗事例などの情報は、就活生にとってとても大切です。 本セミナーでは、龍谷大学卒業の先輩から、当事者として、自身 ...and more »... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

バービーが、LGBTQのサポートを表明「愛は勝つ」 - ハフィントンポスト

ハフィントンポストバービーが、LGBTQのサポートを表明「愛は勝つ」ハフィントンポスト世界中で人気の人形バービーが、LGBTQをサポートをする「Love Wins(愛は勝つ)」Tシャツを着た写真をInstagramに「投稿」。 セクシュアルマイノリティーの人たちをサポートをする姿勢を表明した。 このTシャツをデザインしたのは、カリフォルニア州ロサンゼルスに住む、 ...and more » (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし
データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事

上に戻る