検索結果 mmd

「携帯電話の違約金1,000円」認知度は75.4%〜MMD研究所 – iPhone Mania

「携帯電話の違約金1,000円」認知度は75.4%〜MMD研究所  iPhone Mania政府がキャリアに対し、1000円への引き下げを働きかけている携帯電話契約を途中解約した場合の違約金について、MMD研究所が調査を実施、結果をまとめています。... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

携帯の解約金が1000円になったら、約2割が乗り換え意向あり MMDの調査 – ITmedia Mobile

携帯の解約金が1000円になったら、約2割が乗り換え意向あり MMDの調査  ITmedia MobileMMD研究所は、6月24日に「携帯電話の違約金に関する調査」の結果を発表した。違約金を現在の9500円から1000円以下にするという案についての認知度は75.4%で、 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

携帯の解約金が1000円になったら、約2割が乗り換え意向あり MMDの調査 – ITmedia

携帯の解約金が1000円になったら、約2割が乗り換え意向あり MMDの調査  ITmediaMMD研究所は、6月24日に「携帯電話の違約金に関する調査」の結果を発表した。違約金を現在の9500円から1000円以下にするという案についての認知度は75.4%で、 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

携帯キャリアや主要MVNOのユーザーが最もよく使うポイントは? MMDが調査 – ITmedia Mobile

携帯キャリアや主要MVNOのユーザーが最もよく使うポイントは? MMDが調査  ITmedia MobileMMD研究所は、6月6日に「通信会社と利用ポイントに関する調査」の結果を発表した。通信大手6サービス利用者が最もよく使うポイントサービスであり、満足度が最も高かっ ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

携帯キャリアや主要MVNOユーザーが最もよく使うポイントは? MMDが調査 – ITmedia

携帯キャリアや主要MVNOユーザーが最もよく使うポイントは? MMDが調査  ITmediaMMD研究所は、6月6日に「通信会社と利用ポイントに関する調査」の結果を発表した。通信大手6サービス利用者が最もよく使うポイントサービスであり、満足度が最も高かっ ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

通信大手6サービス利用者の乗り換え意向は平均18.8% 乗り換え先トップは楽天モバイル――MMD研究所が調査 – ITmedia Mobile

通信大手6サービス利用者の乗り換え意向は平均18.8% 乗り換え先トップは楽天モバイル――MMD研究所が調査  ITmedia MobileMMD研究所は4月24日に、3キャリアとサブブランド(※)、楽天モバイルといった通信大手6サービス利用者を対象とした「2019年通信乗り換えに関する調査」の結果を発表 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

【MMD研究所調査】「2015年 スマートフォンゲームアプリに関する定点調査」[…] - SocialGameInfo

SocialGameInfo【MMD研究所調査】「2015年 スマートフォンゲームアプリに関する定点調査」[…]SocialGameInfoスマートフォンアプリゲームを遊ぶ頻度「毎日」が6.2ポイント上昇スマートフォンを所有する20歳以上の男女563人を対象に、遊んだことがあるスマートフォンゲームアプリのジャンル(複数回答)を聞いたところ「パズル」が38.2%と最も多く、次いで「育成・箱庭」が16.0%、「 ...and more » (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

アニメ「艦これ」の雑コラが流行った結果、“動く雑コラ”が作れるMMD用エフェクトが配布されたぞ! - ねとらぼ

アニメ「艦これ」の雑コラが流行った結果、“動く雑コラ”が作れるMMD用エフェクトが配布されたぞ!ねとらぼアニメ「艦これ」のPVで一航戦・赤城が海上を滑るように移動する姿がネット上で話題になり、ネットユーザーたちの手により「雑コラ」が大量に作られ話題となりました。 その「雑コラ」を3Dアニメツール「MMD」で再現できるエフェクトが登場。作ったのはMMD界の重鎮・ビームマンP ...and more » (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし
データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事

上に戻る