最新記事 » 教育

いじめ自殺失言で遺族側に謝罪文 長崎市教育長 - 西日本新聞

いじめ自殺失言で遺族側に謝罪文 長崎市教育長西日本新聞いじめを受けて自殺を図り、その後亡くなった長崎市の小学6年女児の学校であった卒業式の直前に、馬場豊子市教育長が来賓に「(自殺問題が)早く片付くといいですね」と発言していた問題で、市教育委員会は24日、臨時会を開いた。馬場教育長は遺族側に謝罪文を手渡した ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

「達成度テスト導入を」…中教審部会が報告案 - 読売新聞

「達成度テスト導入を」…中教審部会が報告案読売新聞文部科学省の中央教育審議会の部会は25日、大学入試センター試験に代えて「達成度テスト・発展レベル(仮称)」を導入すべきだとする報告案をまとめた。 実施回数や時期については、引き続き検討が必要として記載が見送られたが、6日に同省が示した成績を1点刻みの「素 ...and more » (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

キャリア教育で学習意欲が向上…国立教育政策研究所が教員向け資料を掲載 - リセマム

キャリア教育で学習意欲が向上…国立教育政策研究所が教員向け資料を掲載リセマムキャリア教育・進路指導に関する総合的実態調査」とは、キャリア教育や進路指導に関する実態を把握し、今後の各学校におけるキャリア教育・進路指導の改善・充実を図る目的で、7年に1度実施されている調査。前回の調査は平成24年に行われ、平成25年3月と10月に報告書 ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

小寺信良「ケータイの力学」: 中学校の情報モラル教育(2) - ITmedia

小寺信良「ケータイの力学」: 中学校の情報モラル教育(2)ITmediaフィルタリングは保護者と事業者が責任を持つ事になっているが、ウイルス対策にはあまり関心が持たれていないのではないだろうか。またOSレベルでのセキュリティ対策についても、機種やOSバージョンごとに個別具体的な指導になるため、一括教育が難しい部分だ。 (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

TOEFL(R)テスト日本事務局・国際教育交流NPOのCIE...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】 - @Press (プレスリリース)

@Press (プレスリリース)TOEFL(R)テスト日本事務局・国際教育交流NPOのCIE...|プレスリリース配信サービス【@Press:アットプレス】@Press (プレスリリース)TOEFL(R)テスト日本事務局と海外ボランティア・海外研修などを手がける国際教育交流NPOの国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部(所在地:東京都渋谷区、代表:大竹 和孝)は、2014年夏(7月~9月)の海外ボランティアプログラム参加受付を2014年3月27日(木)に開始し ...and more » (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

「はだしのゲン」回収 教育への公権力介入は問題だ - 愛媛新聞

「はだしのゲン」回収 教育への公権力介入は問題だ愛媛新聞大阪府泉佐野市教育委員会が1月、市立小中学校13校の図書館から、原爆の悲惨さを描いた漫画「はだしのゲン」128冊を回収した。差別的表現があるとする千代松大耕市長の要請に、教育長が従った。市立校長会は文書で抗議したが聞き入れられず、約2カ月後の今月20日 ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

長崎市長が教育長を注意 - 長崎新聞

長崎市長が教育長を注意長崎新聞長崎市の小学6年の女子児童が自殺を図り、亡くなった問題を馬場豊子教育長が「片付くといいですね」と発言したことについて、田上富久市長は25日、不適切だったとして「発言は慎重に、影響も考えながら話すように」と口頭で注意したことを明らかにした。「遺族にご心痛を ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

教育研究所長に多良間氏/市教育委員会 - 宮古毎日新聞

教育研究所長に多良間氏/市教育委員会宮古毎日新聞市教育委員会(佐平博昭委員長)は25日、市城辺庁舎で2013年度の第12回定例会を開催した。委員会には市議会3月定例会で就任が可決された佐和田勝彦委員と野原敏之委員が新たに加わった。定例会では宮國博教育長から提案のあった議案について審議し、「市学びの ... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし
データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事
並べ替え

上に戻る