最新記事 » 交通

JAL、国内線向けボーイング 787型機を羽田~伊丹線に10月27日就航。エアバス A350型機と同じ新シート採用 – トラベル Watch

JAL、国内線向けボーイング 787型機を羽田~伊丹線に10月27日就航。エアバス A350型機と同じ新シート採用  トラベル WatchJAL(日本航空)は8月21日、国内線仕様のボーイング 787-8型機を10月27日に羽田~伊丹線に就航することを発表した。JALはこれまでボーイング 787型機を国際線で ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

JAL、19年お盆期間旅客数は国内線は減少も国際線は増加 | 交通:本紙 – トラベルニュースat

JAL、19年お盆期間旅客数は国内線は減少も国際線は増加 | 交通:本紙  トラベルニュースat日本航空(JAL)はこのほど、2019年お盆期間の利用実績を発表した。国内線は、旅客数が118万3883人(前年同期比97.5%)、利用率が86.5%(同0.4%増)だった。... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

(共同リリース)FDA×JAL 神戸空港発着のコードシェア路線を新設 – PR TIMES

(共同リリース)FDA×JAL 神戸空港発着のコードシェア路線を新設  PR TIMES株式会社フジドリームエアラインズのプレスリリース(2019年8月21日 13時00分)(共同リリース)FDA×JAL 神戸空港発着のコードシェア路線を新設.... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

ANAトラベラーズ 2019年度下期 ANAマイレージ会員限定ツアー新規就航パース線・チェンナイ線利用商品 発売開始! (2019年8月20日) – エキサイトニュース

ANAトラベラーズ 2019年度下期 ANAマイレージ会員限定ツアー新規就航パース線・チェンナイ線利用商品 発売開始! (2019年8月20日)  エキサイトニュース画像1:https://prtimes.jp/i/29572/88/resize/d29572-88-578456-2.jpg]ANAセールス株式会社(代表取締役社長:宮川純一郎、本社:東京都中央区...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

JALパック、海外ダイナミックパッケージでダイムセール 3月出発まで – FlyTeam

JALパック、海外ダイナミックパッケージでダイムセール 3月出発まで  FlyTeamJALグループの旅行会社、ジャルパックは2019年9月10日(火)まで、JAL海外ダイナミックパッケージの期間限定タイムセールを実施しています。2020年3月31日(火)出発分 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

JAL製作協力のもと、ダイキャスト製モデル&マガジンで、JALを知り尽くす 初の分冊シリーズが誕生!モデルは老舗メーカーに引けをとらない高い品質!隔週刊『JAL旅客機コレクション』:時事ドットコム – 時事通信

JAL製作協力のもと、ダイキャスト製モデル&マガジンで、JALを知り尽くす 初の分冊シリーズが誕生!モデルは老舗メーカーに引けをとらない高い品質!隔週刊『JAL旅客機コレクション』:時事ドットコム  時事通信[株式会社デアゴスティーニ・ジャパン] 株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは、JAL創設から現在までの人気機体が1/400統一スケールのダイキャスト製モデルで揃う、 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

ANA Cargo、温度管理が必要な商品体系を刷新 9月2日から – FlyTeam

ANA Cargo、温度管理が必要な商品体系を刷新 9月2日から  FlyTeam全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2019年9月2日(月)搬入分から、温度管理が必要な貨物に対する商品体系を刷新します。変更後は、商材ごとにカテゴリーを分け、 ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし

ANA、北京上空で乗客乗員4人けが 急な揺れ、航空事故認定 – Aviation Wire

ANA、北京上空で乗客乗員4人けが 急な揺れ、航空事故認定  Aviation Wire現地時間8月15日夜、全日本空輸(ANA/NH)の羽田発北京行きNH963便(ボーイング787-8型機、登録記号JA808A)が北京首都国際空港の北東約140キロ付近の ...... (詳細へ) »
世代:
区別なし
|
性別:
区別なし
|
職業:
区別なし
データの見方
  • インターネットリサーチの見方
  • インターネットリサーチの長所・短所
  • 参考文献
人気の記事
並べ替え

上に戻る